ルイ・ヴィトン 今秋のカプセルコレクション


この秋大注目のカプセルコレクション
 
今年の春夏に発表されたカプセルコレクション “モノグラム・ジャイアント”が記憶に新しいルイ・ヴィトン (LOUIS VUITTON)。
 
オーバーサイズのモノグラムとそれを対照にしたようなミニモノグラムロゴを散りばめたアイコニックなテキスタイルは、いままでに見たことがあるようでなかった、フレッシュで強烈なインパクトを私たちに与えてくれました。
 
そんなモノグラム・ジャイアントのシリーズが秋のカプセルコレクションでは “モノグラム・ジャングル” としてパワーアップして登場致しました。今日はそのモノグラム・ジャングルのシリーズをご紹介致します。
 
アニマル柄といえばどうしても派手過ぎたり子供っぽくイメージの方も多いと思いますがルイ・ヴィトン (LOUIS VUITTON) の遊び心がふんだんに詰まったモノグラム・ジャングル。
 
表面と裏面に2パターンのレオパード柄が施されておりよく見ると色違い、対照的なカラーリングなのでコーディネートの幅もぐっと広がるのがうれしいポイントです。どちらから見てもインパクト抜群ですが一番遊び心があるのが底面。表面とはガラッと変わりミニモノグラムが顔を出す柄を全面に押し出した印象に変化します。
 
 
今回はルイ・ヴィトン (LOUIS VUITTON) のなかでも大人気のバッグ、ネヴァーフルMMとネオ・ノエをご紹介致しましたが、ほかにもロングウォレットやコンパクトウォレットもリリースされているので、バッグと一緒に揃えるのもおすすめです。
 
在庫に関しましてはお気軽にお問い合わせください。
 
またこちらのシリーズ、お買取も強化中でございます。手に入ったものの使われないなど、お家に眠っておりましたら是非ギャラリーレア心斎橋本店にお持ち下さい。お待ちしております!